Event in Japan: Popup Family Fika: Living and raising kids in Sweden

PAGE VIEW: 138

Sorry, only in Japanese.

スウェーデンにご家族で移住された吉澤貴子さんをお招きし、11月18日(土)にフィーカ(お茶会)を行います。大人も子どももふらりと集い、気軽にお話ししませんか。

イベント詳細・お申し込みはこちらから→http://peatix.com/event/313868/


<Popup Family Fika:スウェーデン移住&子育てのリアル>

週末、家族で参加できるカジュアルな学び場
Popup Family Fika(ポップアップ・ファミリー・フィーカ)

Popup Family Fikaは、大人や子どもが気軽に集い、新しい世界に出会える場。
大人たちがお話をしている間、子どもたちも近くで自由に遊べる場です。

今回のゲストは、スウェーデンにご家族で移住し、現地で子育てをされている吉澤貴子さん。2016年、お子さんの教育を考えて、配偶者の吉澤智哉さんがスウェーデン企業に就職をして移住。智哉さんは、ライフハッカーにも寄稿されています。

”海外で子育てをするってどんな感じ?”
”スウェーデンでの教育って実際どうなの?”
”海外から見た日本の教育の魅力って何?”
などなど、気になることをシェアしながら、皆さんで視野を広げていきましょう。

講義形式ではありません。進行次第もありません。
お菓子とドリンクを囲み、参加者同士も交流しながら、ざっくばらんにお話する会です。

【会費】大人2,000円(ご夫婦で参加の場合:お二人で2,500円)
小学生までのお子さんは無料
それ以上のお子さんは、お問い合わせください。
【定員】20名(+お子さん)

※参加者はご家族に限定しておりません。ご興味をお持ちいただいた方は、どなたでも参加いただけます。
※ご夫婦で参加の場合、どちらかが2,000円のチケット、もう一人が500円のチケットをお選びください。対象外の方が500円チケットをお申し込みの場合、当日差額を申し受けますのでご注意くださいませ。
※託児サービスなどはございません。お子さんの様子にはお互い目を配りましょう。
※チケット購入後のキャンセルは承っておりませんので、ご注意ください。なお、他の方へお譲りいただくことは可能です。

———————————————————

【ゲストプロフィール】

吉澤貴子 さん(スウェーデン・ストックホルム在住)
1981年生まれ。2016年3月よりスウェーデン在住。
スウェーデン企業勤務の配偶者とともに、二人の女の子(4歳と0歳)を現地で子育て中。
東洋大学文学部教育学科卒業。損害保険会社に10年勤務。妊娠・出産を機に「この会社では望むような育児生活が送れない」と思い退職。専業主婦を経て、子どものため、自分のために、2015年より日本女子大学通信教育課程にて児童学を学ぶ。
国際幼児教育学会 所属
2019年を目処にスウェーデンで保育士として働く予定。

ブログ:「スウェーデンで理想の生活〜家族の幸せを求めて」
http://sverigelif.exblog.jp

配偶者である、吉澤智哉さんの記事(一部)
https://www.lifehacker.jp/2017/07/170718_sweden_yoshizawa.html

 

———————————————————

【主催】

北欧の教育・学びLilla Turen(リラ・トゥーレン)
「創造性」「起業家精神」「民主主義」といったキーワードを軸に、北欧の教育・学びにまつわる情報をWEB・ワークショップを通して緩やかに発信中。

———————————————————

【開催場所】

RYOZAN PARK 大塚 @ 7F こそだてビレッジ
「育児と仕事が、一緒にある場所。」
〜1人の子どもを育てるのには、村全体の協力が必要だ〜
「こそだてビレッジ」は、親と保育士、利用者同士が共に子どもたちを見守りながら仕事ができる、まったく新しいコミュニティです。

保育士常駐のキッズゾーンはフリーアドレスのオフィスから見渡せるスペース。午前中は託児スペース、午後は見守り広場として一緒に過ごしていただけます。「保育園に預けて働く」「自宅で育児に専念する」の二者択一ではなく、この空間にいるすべての大人がまるで家族のように子どもたちを育てる「村」となります。キッチンや和室、おむつ替えベッド、授乳室も完備しています。

HP(プラン・問合せ先):https://www.ryozanpark.com/jp-kosodate-village
FB(日常紹介):https://www.facebook.com/kosodatevillage/

▼普段は子連れで通えるコワーキングスペースとなっています。

▼大人が仕事をするスペース。こちらでお話会をする予定です。
ガラスの向こうは、子どもたちの遊び場。右手には乳児の遊び場、手前には授乳室があります。

▼子どもたちの遊び場には、おもちゃや絵本がたくさん!
当日は大人も子どもも、皆さんで楽しみましょう。

 


イベントの詳細・お申し込みはこちらから→http://peatix.com/event/313868